ブログ

天候で痛みが悪化する⁈天候と体の関係性

  • 2017年10月16日

雨が降ると膝が痛い・・・

台風が来ると腰が痛い・・・

そんな経験はありませんか?

身体は天候の違いを瞬時に判断できるセンサーを備えています。

天候の変化により自律神経が微妙な変化をする事で体調が悪くなったり古傷や痛めている場所が痛み始めたりするのです。

 

天気にて痛みが出やすい人

  • 慢性の怪我がある人
  • 変形性関節症の人
  • 事故治療中の人
  • 昼夜逆転している人
  • 乗り物酔いしやすい人 など

気圧の変化が起き痛みが出やすい時期

  • 雨の前日
  • 気圧変化の多い春先
  • 梅雨
  • 台風前
  • ゲリラ豪雨
  • 温度差
  • 低気圧

 

では、痛みが出ない様にどうすればいいのか

  • サポーター・・・患部を覆うものであれば上着でも構わない。露出しない。
  • 温める・・・上記と同じだがホッカイロなどで温める。
  • マッサージ・・・血液循環を良くする。筋肉を緩めるならストレッチでも良い

 

これから寒くなる季節です身体を冷やさず痛みがひどくなるのを防ぎましょう。