患者様の声

小学2年生の職場見学がありました。

  • 2021年11月25日

こんにちは😃

福山鍼灸接骨院です✨
今日は小学生の子供達が施設探検という授業の一環で、当院を探検しに来てくれました🧐
子供達は、接骨院というのはどういう仕事なのかや色々な治療器に関心を持ってくれ質問攻めでした笑笑
子供達のキラキラした目を見ていると癒されます😌
 
 
 

バイタルリアクトセラピーでストレートネック改善

  • 2021年11月15日
こんにちは
福山鍼灸接骨院です
 
今日はバイタルリアクトセラピー治療機についてご紹介します。
 
この優れ物の機械は頭痛、肩凝り、腰痛など姿勢から来る痛みを根本から改善してくれます。
 
例えばスレートネック。
頚椎の彎曲がなくストレートな首を言います。肩凝り頭痛の原因になり、悩まれている方も沢山お見えになります。
 
実際、当院にお見えになられた方で肩こりで悩んでおられた方にバイタル治療機を定期的に施術したところ、少しずつではありますがしっかりした彎曲が形成されました。
画像は施術開始前のレントゲンと施術開始から1年半経過したレントゲンです。
この方は、週に1回から2週に1回のペースでしっかりと通って頂いた結果。
頭痛の症状がほとんど楽になり、ストレートネックだった頸椎も正常の18度のカーブを取り戻しています。
今後も維持と改善のため治療を継続しています。
 
バイタルリアクトセラピーは患者様のお身体をレントゲンから分析し正常な頚椎腰椎、そして体のバランスへと導きます。
バイタルリアクトセラピーとは何?と知られていない治療機でもあるので定期的に体験会も行っております。御家族、仲間と一緒に体験してもらい治療の効果を体験していただければと思います
【バイタル無料体験会】
ご興味がある方は是非福山鍼灸接骨院までご連絡ください

自転車による追突

  • 2019年11月08日

10月末頃に後ろから自転車にぶつかられて左脚を負傷した方が来院されました。

太ももからふくらはぎまでが大きく腫れ、痛みにて歩行困難でした。

膝を曲げる事も困難だった為松葉杖を貸し出して経過観察。

2週間後にサッカーの試合がある為どうにかして欲しいという本人の希望もあり毎日ペースで来院し物療加療。

包帯固定とリハビリにより何とか試合に間に合い出場することが出来ました。

今回は、痛めた当日の来院であったのと、毎日通院出来た事で間に合ったと言えます。

出来る限り早めの来院、細かな通院をお勧めしております。


最近増えたお問い合わせについて

  • 2019年06月10日

最近増えている当院へのお問い合わせ内容についてお答え致します。

 

Q、1週間前に捻挫をしました。中々痛みが取れないのですが、そちらで診る事は出来ますか?

 

A,もちろんです。捻挫をしてから3週間以内であれば保険の対象となります。

 逆に3週間以上たったものは、保険対象外となりますので早めの来院をお願い致します。

 

 

Q、整形外科との違いは何ですか?

 

A,診断、レントゲン、お薬・湿布などの処方は出来ません。ですが、エコ-にて骨折脱臼や捻挫などの判断は可能です。

 整形外科では、神経痛、変形、腰痛、肩こり、ヘルニアなどの慢性症状に対して保険が適応されますが、接骨院では保険対象外となります。

 施術に関しては接骨院も出来ます。保険対象外なので自費施術となりますのであらかじめご了承ください。

 

 

Q、骨折脱臼は診れますか?

 

A、はい。保険にて診る事も可能です。ですが、レントゲン等は出来ませんのでこちらが紹介状を出した病院にてレントゲンと診断を得ていただくことになります。

 また、接骨院来院前に整形外科にて整復固定をされてからの受診の場合は病院の併院は基本的に出来ませんので保険対象外となる場合があります。ご注意ください。

 

 

Q、肩こりや姿勢の歪みは診れますか?

 

A,はい、施術は可能です。保険対象外の施術となりますので自費診療となります。

 

当院の自費診療料金に関しましてはコチラを参照下さい。

 


老人の転倒による注意点とその症例

  • 2018年11月12日

今回は、当院に来院された患者様の症例をご紹介しようと思います。

 

88歳男性、畑にて作業中に足を滑らせ左手を突いて転倒、手首に痛みを感じるも手首を捻ったり物を掴んだり出来たので大したケガではないと判断し、しばらく普通に日常生活を送って仕事もされたいました。

転倒して5日後腫れが引かないので当院へ来院されました。

全体的に左手が腫れてしまっています。

触っても、動かしてもあまり痛くないと本人はおっしゃっておりましたが、腫れ方が異常なのでエコーにて検査した所

怪しい骨折線が映っていたためレントゲン検査を依頼しました。

レントゲンを確認した所、完全に手首が折れていました。

高齢者の場合痛みに鈍感になっている場合が多く本人も気づいていないためこの様に発見が遅くなる場合があります。

この患者様は当院にて整復、固定を行い経過観察をしております。

高齢者の転倒は先ず、骨折を疑いレントゲンを撮る事をオススメいたします。


バスケットボール中の足のケガ

  • 2018年08月07日

今回当院へお見えになった患者様は、バスケットボールをされていた際に右足を捻挫した方でした。

 

     

足部は大きく腫れて、腫れのせいで皮膚が水泡になっていたため水泡が破れないように考慮した上で固定となりました。

靭帯の弛み、腫れ具合からⅡ度の靭帯損傷と判明したためギプスによる固定をご提案したのですが本人がどうしてもと断った為、副子と包帯での固定となりました。

本人にゆるみや痛みが多少残る事を説明、ご納得いただいた上での処置となりました。


症例!親指の打撲

  • 2018年06月12日

先日一人の患者様が、車のドアを閉める際に右手の親指を挟んでしまい当院に来院されました。

 

右手親指が腫れあがり痛みがありました。

エコーにて確認した所骨には異常がなかったため当院にて経過観察を行っております。

現在では痛みも落ち着き腫れも随分減ってまいりました。

これから更に改善に向かっていくことでしょう。

 

 


ひどかった偏頭痛が良くなってきた。

  • 2017年01月16日

ひどかった偏頭痛が良くなってきた

現在、院長先生にバイタルをやってもらってるけど、ひどかった偏頭痛が良くなってきたので、これからも通いま~す!


けがをした時、心配なとき、体も心もほぐしてくれる。

  • 2016年09月23日

seltukotu

けがをした時、心配なとき、体も心もほぐしてくれる。


毎月1回のケアで来院しています。

  • 2016年09月23日

reset

毎月1回のケアで来院しています。

とても気持ちよく、これからも月に一度はお世話になりたいと思います。